Voiceお客様の声

ホーム > お客様の声 > re-ate 小樽市・Kさん

気配りの効くビルダーを選んで良かった!

海が見える眺めの良い住宅地。表通りから一歩路地に入ると、
南欧風の塗り壁が印象的なKさん宅の入口がありました。

車椅子の動線を優先したプラン

玄関前には、長いスロープがあります。車椅子対応のため、勾配はとても緩やか。 玄関に入ると、上がり框(かまち)がなく、段差が全くありません。しかも広々していて車椅子で簡単に向きを変えられそうです。


<写真>
左:バリアフリーで幅が広く段差が全くない玄関
右:キッチンから玄関までは一直線につながる。間には収納スペースも確保

「この家は主人のために建てた家なんです」と奥さま。
事故で車椅子生活が欠かせなくなったご主人が快適に暮らせ、また介護もしやすいようにとre-ateさんに依頼したのだとか。

玄関ホールとキッチンは一直線につながっていて、買い物から帰ってきたとき便利そうです。 奥さまも「早く冷蔵庫に入れなきゃ~、という時にすごく便利です」と満足そう。 広い玄関ホールの右手には、リビングの入口となる親子ドア。幅が1.2mほどもあり、車椅子と介助する人も一緒に入れます。そのままリビングを進むと、真正面にご主人の寝室があります。


<写真>
左:リビングからキッチンを見渡す。吹抜けの開放感が心地よい
右:木製キャビネットにモザイクタイル貼りのかわいい洗面化粧台

動線を考えて、寝室までシンプルに行けるようにお願いした結果のプランです。 寝室に、クローゼットのドアがずらっと並んでいます。
「実は・・・」と奥さまが手前側のクローゼットドアを開けると、あれっ、洗面台があります。 「これはre-ateさんのアイディアなんです」
部屋の中に車椅子用の洗面台があるのは、なるべく移動距離を短くして日常生活ができるようにという配慮からなのですが、リビングのすぐ隣にあるため、ふつうだと洗面台が丸見えになってしまいます。ちなみに、奥のドアは本物のクローゼットです。

奥さまの好みを理解してセレクト

「re-ateさんは、こうした気配りの効いた提案をあちこちでしてくれて、ほんとに助かりました」と奥さま。ダイニングの一角にある造りつけの机も、re-ateさんの提案。パソコンや家事机として多目的に使用しています。

奥さまは南欧風のカントリーナチュラルな雰囲気が好きで、外壁のデザインや、階段の手すりなど、随所にそのテイストが散りばめられています。

キッチンは、ご主人の部屋、奥さまの部屋や家事コーナーなどが見渡せ、玄関や勝手口ともつながるなど、とても重要な場所です。お気に入りのデザインで囲まれて、気持ちよく家事もはかどりそうです。


<写真>キッチンからの眺め。左手にパソコンコーナー、右手奥にご主人の部屋が見える

ウッドワンのタイル張りキッチンやユーティリティーにあるかわいい洗面台も、最初から奥さまが決めていたそうですが、トイレのモザイクタイルやタオル掛け、ペーパーホルダーはre-ateさんが「奥さまの趣味に合うように」と選んできたもの。「ほんとに嬉しかったですよ」と奥さま。

日頃仕事で忙しい奥さまは、新居の打ち合わせといっても家でゆっくり考えている時間があまりありません。そんなとき、re-ateさんの気配りの効いた提案がとても助かったようです。

高村さんのきめ細かな対応

re-ateの担当者である高村さんとの出会いは、奥さまの職場である介護施設でした。建物の修繕などを手がける指定業者として出入りする高村さんのまじめな仕事ぶりを日頃から見ていました。

「高村さんと上司がたまたま親戚だったということもあり、家の相談がとてもしやすかったんです」と奥さま。

高村さんは、建材を選んだり外壁の仕上げ方を選ぶときでも、実際に施工した家を見せてくれて、「たとえばこんな雰囲気になります」と説明してくれたので、とてもイメージしやすかったとか。

家づくりは、性能やデザイン、プランの良さも大切ですが、施主に親身になって対応してくれる担当者の人柄、仕事ぶりはとても大切です。家は建てた後もメンテナンスや修繕などでお付き合いが続きます。何年経っても「やっぱり頼んで良かった」と思える家づくり。

地域の工務店だからできるそんな末永いお付き合いがこれから続きます。


<写真>
左:ご主人の部屋のクローゼットドア。手前のドアを開けると・・・
右:実は車椅子対応の洗面化粧台が収納されている


<写真>
左:左のトイレットペーパーホルダーは高村さんが選んだもの
右:2階ホールはさんさんと光が降り注ぎ、明るい雰囲気

株式会社 re-ate (リエイト)

会社名
株式会社 re-ate (リエイト)
住所
〒 002-8062
北海道 札幌市 西区西町北6丁目2-15 クレシェンド301
電話番号
011-215-5182
FAX番号
011-215-5192
営業時間
E-mail
ホームページ
http://www.re-ate.co.jp/
施工エリア

施工事例一覧