オホーツク圏(網走・北見・紋別ほか)
施工店一覧

網走・北見・紋別などのオホーツク圏は、海や山に囲まれ、自然豊かで、季節風の影響によって晴天の割合も高い地域です。一方内陸部では放射冷却現象によってマイナス30度以下まで下がるなど、住環境の面では高断熱・高気密の住まいづくりが求められる地域でもあります。

オホーツク圏(網走・北見・紋別・大空・遠軽・美幌ほか)には、6社の北海道SHS会会員がいます。SHSは、断熱性、気密性に優れ、全室暖房、24時間換気を前提とした日本初の高性能住宅工法です。またオホーツク圏では、北海道SHS会オホーツク支部会員が、定期的に会合し、断熱施工の技術力向上のほか、地域でのボランティア活動も含めた支部活動なども活発に行っています。

SHSの家は、冬の冷え込みが厳しいオホーツク圏でも、快適な暮らしが送れると評判です。なお、オホーツク圏特有の冬の晴天率の高さを生かした太陽光発電や、地中熱ヒートポンプの採用など、さらなる省エネ対策を行った家もSHS会員が建てています。このSHS工法は、北海道SHS会をはじめ、全国各地のSHS会員工務店しか施工できません。オホーツク圏でSHS工法をおこなえる施工店をご紹介いたします。

ホーム > 施工店一覧 > オホーツク圏(網走・北見・紋別ほか)

有限会社 板谷建設

紋別市大山町1丁目14-19

大工がつくる本物の木の風合い溢れる家

大工がつくる本物の木の風合い溢れる家 板谷建設は1981年に紋別の地で創業して以来、約40年に渡り、道東・オホーツクに根差した家づくりを行っている住宅会社です。2代目の現社長・板谷智博は21歳で大工の道に入り、現在も社長業と両立しながら自ら現場で腕を振るい続ける現役大工です。 写真は板谷建設社屋外観。当社が初めてSHS工法を導入した建物でもあ……

株式会社 福澤工務店

紋別郡遠軽町東町1丁目4-6

オリジナルの造作家具で暮らしやすい住空間を

造作で個性と暮らしやすさを実現 福澤工務店は代表の福澤が住宅メーカー勤務を経て、平成9年に開業した遠軽の工務店です。代表自らも大工として活躍。造作を駆使した空間づくりや無駄のない動線など、内装重視の家づくりが「暮らしやすい」とご好評をいただいています。 またSHS会に参加し、他社さんとの情報交換などを通じて、より良い家づくりを模索。施工後も年に一度の……

有限会社 工藤宅建

北見市並木町164番地3

世代を超えて住み継ぐ住まいを

世代を超えて住み継ぐ住まいを 平成元年よりSHS工法を採用し、断熱、気密、強度、耐久性に優れた家づくりを展開する工藤宅建。親から子へ、子から孫へと住み継ぐことができる、価値ある住まいを提供しています。 「地元の工務店として、何よりも信頼をいただける仕事をすることが大切」だと工藤社長。「実際にお住まいになられたお客さまからの信頼が最も大切な財産」と考え……

株式会社 光栄建設

北見市末広町172番地17

  SHS工法+創エネ。オホーツクでものづくりにこだわる 光栄建設は大工出身の故・土屋義幸氏が1974年に設立した性能・品質・技術志向の工務店。北見周辺地域の過酷な気候条件に対応するため、70年代から外張り断熱のSHS工法による高断熱・高気密な家づくりに取り組んでいます。 2001年以降は土屋隆幸2代目社長のもと、住宅に本格的な地中熱ヒー……

施工事例

岡嶋建設工業 株式会社

北見市豊地836番地

SHS工法を採り入れながら断熱の施工経験を積みZEHを実現 北見市にある岡嶋建設工業(株)は大工を社員として採用し、設計から施工・アフターフォローまで一貫したサービスに定評のある工務店です。住宅新築工事の他、リフォームやリノべーションにも実績があり、SHS工法やZEH(ゼロエネルギーハウス)に取り組み、気密・断熱にこだわった家づくりを展開しています……

施工事例

有限会社 種田工務店

網走郡美幌町字青葉1丁目4-1

施工事例

株式会社 石川建設

網走市潮見2丁目6-7

デザインの良さと暮らしやすさを両立

株式会社 石川建設は現社長の石川が、大工職人だった前社長から会社を引継ぎ、2020年現在で43年目を迎える地元密着の工務店です。家づくりはお客さまにとって「一生に一度のお城づくり」。社長自らが、職人としてのプライドを持って、お客さまに寄り添った提案を行っています。 9割が新築ですが、リフォーム・公共事業・不動産・土地の売買などもやっています。また、新築……

施工事例

有限会社 和弘建設

紋別郡遠軽町学田3丁目4-3

施工事例