Company施工店一覧

ホーム > 施工店一覧 > 株式会社 阿部建設

株式会社 阿部建設

地域に貢献できる事業展開を

rtop_002-1024x414雄大な十勝岳の麓に位置する大樹町は、酪農・漁業・林業・畑作が盛んで、大手乳業メーカーの工場があり、経済的な基盤が安定した町です。阿部建設は大樹町を拠点に、建築、土木、建物解体、木材伐採など、多岐にわたる業種で事業を展開する地元に密着した総合建設会社として歩んできました。

40年の大工経験を生かしお客さまの思いを形に

0016大工として40年の経験を持つ阿部社長が家づくりで一番大切にしていることは、「お客さまが望んでいることをくみ取ること」。

お客さまの要望の多くは、表現が難しい微妙なニュアンスが含まれていることが多く、そこを的確に感じ取ることが出来るのは、長い大工経験で培った経験値です。阿部建設はそうしたお客さまの思いをくみ取り、形にしていくことを使命と考えています。

お客さまのこだわりに応える

例えば「朝起きたらすぐに牛舎の様子が知りたい」という酪農家の方には、牛舎側に寝室と窓のご提案を。「メイン暖房は薪ストーブにしたい」という方には、薪ストーブに加えて扱いの簡単なサブ暖房のご提案をしています。

gaikanこちらはほぼ左右対称のデザインの二世帯住宅(M邸/SHS工法採用)。
slope親世帯の玄関と裏玄関には、将来のことを考えて車椅子対応のスロープを設けました(M邸/写真は裏玄関)。
toiletトイレなどもバリアフリーになっています(M邸)。

このように、お客さまのこだわりを大切に、どうすればよりよい家になるか、一緒に考えながら建てていきます。

寒冷地ならではの工法を模索する

北海道の家づくりにおいて、光熱費削減は大きなテーマです。電気、ガス、灯油、薪ストーブなど、暖房の方法はさまざま。でも変わらないのは「なんとかして光熱費を抑えたい」という思い。

その思いを叶えるため、様々な建築方法を模索し、たどり着いたのが高性能断熱材スタイロエース™-IIを使用した「SHS工法」でした。SHS工法を採用して建築したお客様からは「ストーブをつける期間が前後1か月ずつ短くなった」など、嬉しいお声が届いています。

家の主役は奥さま

キッチンで洗い物をしながらお子様の様子を見たり、振り返ればすぐにランドリールームがあったり…。家の中で一番動き回り、働くのはその家の奥さま。特に水回りの動線を大切に、効率よく、楽しく家事ができるよう、何度もシミュレーションして決定しています。
00220051キッチンから家族の様子が眺められる(写真は2点ともO邸)

一生に一度の家づくりを後悔なく

0041-1024x768多くの人にとって、家を建てるのは一生に一度だけ。阿部建設は、そこに後悔があってはならないという思いを胸に、気を引き締めて取り組んでいます。オーナーの「思い」や「こだわり」を是非とも聞かせてほしいと阿部社長。精一杯の技術と真心で応えてくれる会社です(写真はO邸)。

会社名
株式会社 阿部建設
代表
阿部 力
従業員数
2級建築士(2名)、1級建築施工管理技士(1名)、2級建築施工管理技士(3名)、1級建築大工技能士(1名)、2級建築大工技能士(1名)、2級型枠施工技能士(1名)を含む計15名
住所
〒 089-2138
広尾郡大樹町柏木町11-68
電話番号
01558-6-4017
FAX番号
01558-6-5017
営業時間
8時~17時
日曜定休
E-mail
お問い合わせはこちら
ホームページ
http://www.abeken-taiki.com/
施工エリア
十勝管内